ほんじつ静穏なり blog

楽しく穏やかな人生を送りたい!アラフィフパパの雑記ブログです。

まだまだ現役!50代からのメンズスキンケア【挑戦!アンチエイジング】

みなさん、こんにちは。

せいおん(@seionnari)です!

 

50代からのスキンケア。

「今更もうオジサンだし」と

思われている方は多いのでは

ないでしょうか。

 

たしかに今から10代や20代の頃

の肌に戻すのは不可能だと思います。

でも「アンチエイジング」なら

効果は人それぞれかもしれませんが

年齢や性別に関係なく実践できると

わたしは思っています(^O^)

 

今回は50代のわたしが今おこなっている

スキンケアについてお伝えしたいと思います。

 

※あくまで個人の感想であり、すべての人に

効果があるわけではありません。

また皮膚に疾患がある方は医師に相談してください。

 

 

本記事は吉本信子さんの著書

『素肌美人になるためのスキンケア基本事典』

から引用及び参考にさせていただいています。

 

 

<CONTENTS>

 

アンチエイジングとは】

先にご紹介した本を読むまで

わたしはてっきり、若返りをはかることが

アンチエイジング」だと思っていました。

 

しかし正確には👇

年齢とともに肌が衰えていくのを遅らせる

ための対策が、『アンチエイジング

だということです。

 

そういう意味であれば

”思い立ったが吉日”

50歳を過ぎてから始めても

遅くはないと思いました。

 

【意識し始めた理由】

わたしは理由があって30代の頃から

紫外線対策をおこなってきました。

詳しくはこちら過去記事をご覧ください👇

seionnari.hatenablog.com

 

また元々わたしは乾燥しやすい敏感肌です。

T字カミソリで髭を剃ったあと口のまわりや

あごから首(喉ぼとけの辺り)にかけて

赤くなったり、ところどころ切れて血が

出たりします(カミソリ負け)

 

それが年を重なるごとに

顕著にあらわれるようになり

だんだん治りも遅くなってきました。

 

もう年だし仕方ないと思っていたところ

本屋さんの古本コーナーでたまたま

この本を見つけました。

 

女性向けの内容でしたが

基本のスキンケアは同じだ考え

実践してみることにしました。

 

【スキンケア】

洗顔、保湿、紫外線対策

洗顔

洗顔料はシンプルな固形石けんが

いちばんです。

<中略>

自分の肌が耐えられる範囲の中で

なるべくしっかり(汚れ)が落ちるもの。

「落とすため」以外の余計な成分を

含まないもの。

これが洗顔料を選ぶ時の基準です。

ということで、著書では石けんを使った

洗顔を推奨されています。

 

以前わたしは、敏感肌用とうたわれた

クリーム状の洗顔料を使っていました。

 

それをこの石けんに替えました👇

アマゾンで購入できます👉https://amzn.to/3J7b8qP

 

こちらは箸方化粧品さんの

合成界面活性剤や石油系界面活性剤を

含まない純植物性石けんです。

 

洗うときは、よく泡立ててから

肌をこすらないようにしています。

 

すすぎはぬるま湯を使って

しっかりと洗い流します。

 

ふき取るときも、タオルで

肌を軽く押さえるようにして

こすらないようにしています。

 

洗顔の回数は朝晩の2回おこなうよう

にしました。

 

ちなみに個人的に、今使っているシャンプー

がなくなったら、この石けんで髪を洗うよう

にしてみようかと考えています。

(ゆくゆくは全身石けんでと思っています)

 

<保湿>

以前は「肌ラボ極潤ヒアルロン液」という

保湿液を使っていましたが

今は、上記の石けんと同じ箸方化粧品さんの

保湿成分と美白有効成分が含まれる

化粧水とクリームを使っています👇

アマゾンで購入できます👇

美白化粧水 https://amzn.to/3TOkZGP

美白クリーム https://amzn.to/3J9xKXW

 

洗顔後に美白化粧水を顔全体になじませます。

そのあと、乾燥しやすい目元、口元、あごの

ラインにクリームを塗るようにしています。

 

ちなみにこれまでの使用量は

40日使って化粧水、クリームともに

容器の半分ほど使いました。

(顔が大きいため減りが早い)

 

美白化粧品について

美白化粧品は「予防的に使うもの」と心得ること

美白成分とは<中略>メラニン色素工場の歯車

に、どこかでブレーキをかけるもの

と著書にありました。

 

ですので、わたしはシミを消すためではなく

あくまでシミの生成を少しでも抑えるもの

として使用しています。

 

<紫外線(UV)対策>

今わたしは『SPF50、PA+++』の

日やけ止めを使っています。

(石けんで落とせるタイプ)

30代前半から1年中使用しています。

 

SPF値とは紫外線B波をカットする力

PA値とは紫外線A波をカットする力

を示すもの。

 

【効果のほどは】

石けんと美白化粧水及び美白クリームは

使い始めて40日が過ぎたところです。

 

おそらくまだターンオーバーをむかえて

いないので、効果を感じるとしたら

これからかもしれません😊

 

ですが現時点で髭剃り後の肌荒れは

少し改善した実感があります。

 

あと肌がしっとりしてきた

感じがあります。

 

ちなみに、箸方化粧品さんの商品を購入

したきっかけは、ショコラさんの著書

「58歳から日々を大切に小さく暮らす」

の中で紹介されていて興味を持ったから

です。

 

 

【ターンオーバーとは】

ターンオーバーとは、表皮の生まれ変わり

のことを指す言葉だそうです。

40代だと約40日かかるといわれている

そうです。

だとすると50代は?

(本には書かれていませんでした)

自分の場合は約2ヵ月と考えることに

しました(ゆるーく適当😊)

 

【まとめ】

わたしのスキンケア

洗顔料は石けんに替えた。

 洗顔回数は朝晩の2回に変えた。

 (今までは入浴時の1回のみ)

・保湿は保湿成分入りの美白化粧水と

 美白クリームを併用することにした。

・紫外線(UV)対策は日焼け止めの

 塗布を毎日継続していく。

 

スキンケアをはじめる年齢時期は

やはり早いほどよいそうです。

 

わたしが若い頃の時代とは違い

今の若い人たちは、スキンケアに

関してよく知っているようです。

うちの子もすでに10代から

ビタミンC誘導体が配合された

化粧水を使っています。

 

でも冒頭でお伝えしたとおり

50代になってからでも

わたしは遅くはないと思っています。

 

今が一番若い状態と考えて

少しでも肌が衰えていくのを遅らせる。

アンチエイジング

これは無意味なことではない思います。

 

自己肯定感のアップにつながるかも

しれません😊

 

自分を大切にすること。

 

そこに年齢や性別は関係ありません。

 

と、昭和生まれの自分に言い聞かせて

これからアンチエイジングに挑戦して

いこうと思っています(^^)/

 

最後まで読んでいただきまして

ありがとうございました!

 

👇他メンズスキンケアの関連記事です。

seionnari.hatenablog.com