ほんじつ静穏なり blog

楽しく穏やかな人生を送りたい!アラフィフパパの雑記ブログです。

【発見】岐阜県関市の穴場的なカフェ兼パン屋さん:『ハーベスト』の魅力

こんにちは、せいおん(@seionnari)です!

「えっ、こんなところに!」と思うような

場所にあるカフェ兼パン屋さんを

ご紹介したいと思います。

 

こんなところというと失礼かもしれませんが

岐阜県関市にある【ハーベスト】

というお店です👇

わたしが訪れるのはこの日がはじめてでした。

 

あかるい白を基調とした店構えで

なかは古民家ならではの落ち着いた

雰囲気のあるお店でした。

 

ドアのない正面玄関を入って

左側がカフェのスペースで

右側がパン屋のスペースになっていました。

 

パン屋のスペースにはパステルグリーン

ドアのほうからも入ることができます。

 

カフェスペースではモーニング

ランチメニューもあるそうです。

 

わたしはパンを買って帰りました。

 

本格的なパン屋さんといった感じで

いろんな種類の自家製のパンが

置かれていました。

 

迷いましたが見た目に惹かれて

2つ買いました。

・白あんパン 150円(税込)

・全粒粉レーズン入りヨーグルトクリームパン 350円(税込)

パンの名前を間違えていたらごめんなさいm(__)m

(左)白あんパン(右)全粒粉レーズン入りヨーグルトクリームパン
公園のベンチで撮影しました🍞

この日は天気がとてもよかったので

公園のベンチに座って食べました🌤

 

<食べた感想>

・白あんパン

白い”こしあん”がたっぷり入っていました。

(わたしはこしあん派です😊)

 

・全粒粉レーズン入りヨーグルトクリームパン

ぱっと見、かたそうに見えましたが

食べてみると”しっとり” ”もっちり”としていて

やわらかな食感でした。

 

中には濃厚なヨーグルトクリームがぎっしり

詰まっていました。

 

表面はこんがりと焼けたレーズンが

いっそう香ばしさを醸していました。

 

ともに、とってもおいしくいただきました(^O^)

 

ちなみに、この日はもう売り切れていましたが

ちくわ入りのパンが人気あるそうです。

 

お店のマスターはお若い感じの方で

話しやすくてとても気さくな方でした。

 

たまたまふらっと立ち寄っただけですが

いいお店に出会うことができて

なんだか得をした気分になりました。

 

<お店について>

カフェのほうは10年前から営業されていて

パンの販売は1年前からはじめたそうです。

 

わたしは何度かお店の前を

車で通ったことがありますが

いままで気が付きませんでしたm(__)m

 

少し市街地からは離れたところにありますが

穴場的なお店ですので

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

またモネの池」板取川温泉

行かれる際は近くを通りますので

ちょっと見落としやすいかもしれませんが

立ち寄ってみてください。

道路から見える お店の看板

<アクセス>

住所:岐阜県関市洞戸黒谷135-1

Google マップ

岐阜県道85号線沿い(北側)にあります。

駐車場はお店の前と裏手にあり。

<営業時間>

9:00~17:00

定休日

毎週  月、火

毎月  第1水曜日

 

最後まで読んでいただいて

本当にありがとうございました!

 

※本文で紹介している価格はすべて

 記事投稿日現在のものになります。